前へ
次へ

弁護士にはどんなことを相談できるか

テレビドラマなどを観ていると、裁判などのシーンで弁護士が活躍している姿を目にすることが多いのではないでしょうか。
弁護士というと、このようなテレビドラマのイメージから殺人事件などの刑事事件ばかり取り扱っているような感じがしますが、私達の身近でも活躍していることが多いです。
どのような相談を弁護士に相談できるかというと、例えば遺産相続の手続きや離婚の際の親権争い、交通事故の賠償責任などです。
他にも労働・労災問題や不動産売買、破産や債務整理なども取り扱っています。
弁護士への相談は、無料で行っているところもありますが、1時間単位で料金がかかるところが多いです。
料金の相場は1時間で5000円程度です。
依頼すると、交渉を有利に進められたり、心理的・精神的負担が軽減されたりすることがあります。
さらに法律のスペシャリストが手続きを代行してくれるので、問題を早期解決することもできます。
このようなことから、トラブルがより大きくなる前に頼むことがポイントになります。

Page Top